Kのつぶやき

2021年6月21日

昨日まで、全国高校総体の出場権を懸けた北九州陸上競技大会が行われました。本校からは、女子400m、400mH、男子4×100mリレーの3種目で出場権を獲得しました。特に、4×100mリレーは、100分4秒差での6位でしたので、タイム差はわずかですが、全国切符を獲たことは大きな差です。メンバーは、初の全国高校総体ですので、しっかりと練習して、本番に臨んでください。

 

 

2021年6月18日

本格的な梅雨に入り、屋外での部活動は活動が制限されています。サッカー部はグラウンドが使えないので、校内走をしています。高校総体が終了し、新チーム体制になり、高校選手権大会予選に向けて頑張っています。また、北九州陸上では、女子400m、400mHで、全国高校総体の出場権を獲たとの知らせが入りました。一人でも多くの選手が全国の切符を手に入れてほしいと思います。

 

2021年6月17日

今日から令和3年度九州高等学校体育大会北九州陸上競技大会が始まりました。6月に開催予定だった九州大会の多くは、新型コロナウィルス感染症の影響で中止になりましたが、陸上競技は、この大会の上位者が全国高校総体に出場します。いわゆる全国大会の予選会となります。20名余りの選手が出場していますので、1人でも多くの選手が全国高校総体に出場してほしいと願います。

 

2021年6月16日

生徒会役員選挙が行われました。応援者、候補者の演説をライブ配信で行い、生徒たちは、その内容を教室で聞いていました。また、3年生は、主権者教育の一環として、市選挙管理委員会より借用した選挙用具を利用して、投票を行いました。今年は、国政選挙の可能性があり、18歳に達した3年生には選挙権があります。高校における主権者教育をさらに推進していく必要があります。

 

2021年6月15日

SSHトレーニングⅡで、2年生がそれぞれの課題研究を行いました。2~5人程度のグループに分かれ、課題を設定し、仮説、検証を行います。それぞれが様々な方法で研究をしていました。

 

2021年6月11日

県高校総体報告会を行いました。1,2年生は体育館、3年生は教室での視聴となりました。各部の代表から、試合の結果などの報告がありました。目標達成した部もあれば、悔しい結果となった部と様々でした。しかし、結果は結果であり、それまでの過程が大切であり、そのことを忘れないでください。決して下を向く必要はありません。優勝した「ビームライフル団体男女」「陸上男子400mリレー」「陸上女子400H」「弓道男子個人」「ビームライフル男女個人」「水泳女子100m自由形」をはじめ、多くの生徒たちが上位大会に出場します。南高の代表から県の代表となりますので、しっかりと練習して、大会に臨んでください。1・2年生は3年生の思いを胸に、活動計画をたて練習に励んでください。「計画なき者に、実行なし」この言葉を忘れないでください。

 

 

 

2021年6月10日

南高の県高校総体が終了し、1校時に59回生は学年集会を実施しました。多くの学校でも行われていると思います。県高校総体を一区切りに気持ちを切り替えて、進路実現をさせるために多くの先生方からアドバイスをいただきました。共通テストまで220日余りで、時間は限られています。試合と同じように、いかに努力するかです。

頑張れ!59回生!

 

2021年6月8日

高校総体4日目です。南高にとっては、最終日となりました。昨日の結果ですが、陸上男子400mリレーは、大会新記録で優勝しました。今日もその勢いで、女子1600mリレーで2位、男子1600mリレーで3位となり、北九州大会の出場権を獲ました。この高校総体を区切りとして、多くの3年生が部活動を引退します。次なる目標は、希望進路の実現です。頑張れ!59回生!

 

2021年6月7日

高校総体3日目です。昨日の結果になりますが、陸上女子400mH、ビームライフル男子個人、弓道男子個人、水泳女子100m自由形において、優勝者が出ました。選手たちは、一生懸命に戦っています。南高は明日の4日目が最終日です。頑張れ!南高生!

 

2021年6月6日

高校総体2日目です。昨日の結果になりますが、射撃部がビームライフル団体において、男女とも優勝しました。女子は、春季大会でも優勝でしたので、実力を発揮しての結果。男子は、混戦を競り勝っての結果です。他の部もこれに続いてほしいと願います。頑張れ!南高生!