Kのつぶやき

2020年6月2日

今日も朝からMSTが行われました。教室を覗いてみると生徒たちは、ペアを組んで、質問を出し、答える形式でスピーキングを行っていました。継続することで、何かが生まれ、やがて本物になると思います。

 

2020年6月1日

先週末の土日に県内各地で、高校総体中止に伴う代替の交流試合や記録会が行われました。多くの3年生が、区切りの場、そして高校部活動の集大成として、全力でプレイしたと思います。今週末には、長崎北高校と多くの部活動が交流試合を行います。悔いを残さないように、しっかりと練習して望んでください。

 

2020年5月29日

本日からMST(Minami Speaking Time)が始まりました。朝の10分間を利用して、生徒、職員全体で基本的な疑問文を使っての質疑応答の演習に取り組み、英会話に対する積極性やスピーキングの技能を伸ばします。一つ一つを積み重ねることで、大きな成果が得られるはずです。

 

2020年5月28日

多くの部活動で卒業アルバム用に写真撮影が行われました。各部とも3年生を中心にユニホーム姿での撮影でした。県高校総体が中止となり、公式戦でユニホーム姿を見せることができなくなったチームや選手たちですが、「長崎南」と刻まれたユニホームで、今週末から始まる交流試合や記録会で、南の誇りを胸にしっかりと戦ってください。

 

2020年5月27日

本日の長崎新聞にて、サッカー部3年生の記事が掲載されました。涙を拭いて~部活で得た財産~という特集で、「流されず ひた向きに」というタイトルのもと「仲間たちと一緒に、忍耐力や精神力を培えた」という素晴らしい内容でした。彼だけでなく、多くの3年生部員たちは、部活でしか学べないものをそれぞれが得たと思います。

 

2020年5月26日

時折、雨が降る1日でしたが、生徒たちは元気に活動をしています。4月に開催予定であった生徒会の専門委員会を開催し、各委員会の目標や計画を決めました。遅れていた生徒会活動も学校が再開されましたので、できることから始めています。

 

2020年5月25日

今日から全員登校が始まり、生徒たちの声が学校中で聞こえます。新型コロナウィルス感染症の終息はまだですが、新しい生活様式での教育活動が再開できたことを嬉しく思います。

 

2020年5月22日

来週月曜日から全員が登校しての学校が再開されます。全員が元気な姿で登校することを願います。

 

2020年5月21日

 

インターハイに続き、夏の全国高校野球選手権大会も中止となり、予選である地区大会も中止です。高校生が参加するスポーツ大会そして文化的な活動も新型コロナウィルス感染症の影響で失われています。大会が全てとは言えませんが、やはり大きな目標であることは事実です。気持ちを切り替えることは、簡単ではありませんが、切り替えなければ、進まないこともあります。

 

 

2020年5月20日

放課後は、多くの生徒たちが部活動の練習を行っています。ただし、「三密」に配慮しての練習内容になりますので、競技によっては本格的な練習はできません。新しい生活様式ということで仕方ないですが、早く通常の練習ができるようになってほしいと願います。