Kのつぶやき

2020年12月11日

昨日のことになりますが、野球部がウエイトトレーニングを本格的に始めることになり、マルヤジム代表の高西氏の講義をうけました。高西氏は、ジムでのトレーニング指導はもちろんですが、プロ野球のソフトバンク・ホークスのサポートもされています。また、南高の卒業生でもあり、B棟校舎を懐かしがられていました。部員たちに対しても、トレーニング理論や実践について、予定時間をオーバーするほど熱心に指導していただきました。これからしっかりとトレーニングを積んで、成長することを期待します。

 

2020年12月10日

新型コロナウィルス感染症の感染者が全国的に増加しています。本日、長崎市でも10名以上の方が感染し、クラスターの恐れもあるそうです。新しい生活様式で三密を避けながらの行動を徹底していくことが必要不可欠です。

2020年12月8日

先月分の出欠統計の報告を受けました。クラスによって差があるものの、全体的に出席率が低くなっています。100%のクラスはありませんし、99%を割るクラスがあります。統計の目安として、99%を割ると欠席が多いと思います。目標は100%であり、全員が休まずに、登校することです。明るく、たくましい南高生です。

2020年12月7日

本日から3年生の三者面談が始まりました。今回の面談では、志望校の確認などが目的となっています。共通テストまで一月余りです。今年から共通テストが始まりますので、大学入試の状況も昨年までとは違ってくることが予想されます。本人、保護者の希望、そしてこれまでの情報をもとに、志望校を絞り込んでいきます。

 

2020年12月4日

考査が終了し、MSTが再開されました。英会話力を向上させるためのトレーニングです。対外模試において、表現力が全国レベルを上回る結果であり、その要因はMSTではないかと、英語科の先生が話してくれました。小さな積み重ねが生んだものであり、非常に嬉しく思います。何事も積み重ねることが大切です。

 

2020年12月3日

推薦試験を終えて、合格内定を受けた3年生が、結果報告に来ています。どの生徒も笑みに満ちた顔です。合格は努力の結果ですから、素直に喜びを味わってください。ただ、多くの生徒たちが、受験と向かい合っています。58回生の受験は、まだまだこれからです。合格内定した生徒たちも、自らの学力を知る共通テストに向けて、しっかりと学びを続けてください。頑張れ!58回生!

 

2020年12月2日

3年生が進路講演会を行いました。講師は、元長崎西高校校長の田川祐治先生です。「執念で合格を勝ち取る」という演題で、58回に向けて、激励を込めて、様々な情報を提供していただきました。共通テストまで40日余り、そして前期、中期、後期試験と続きますが、この受験で、大きく人間的に成長するという言葉が印象深く残りました。乗り越えられない壁はありません。「焦らず、慌てず、諦めず」しっかりと頑張ってください。素晴らしい講演ありがとうございました。

 

2020年12月1日

2年生が、福島県立ふたば未来学園高校との交流会を行いました。ふたば高校が修学旅行を利用して南高を訪れてくれました。南高も3月には、修学旅行で福島を訪れ、ふたば高校を訪問する予定です。お互いの学校紹介から約2時間余りでしたが、レクレーションを含め、生徒同士が楽しそうに交流を深めていました。

 

2020年11月27日

昨日まで、南高読書月間でした。それぞれがどれくらいの本を読んだのでしょうか。本を読むことで、知識を広めたり、感性を磨くことができます。DVDなど映像を見ることよりも、自らの創造力を高めることができます。読書月間に限らず、時間の許す限り、本を読んでほしいと思います。

 

2020年11月26日

考査2日目が終わりました。考査中は、下校時間が重なり、多くの生徒たちがバスに乗車しますので、一般の方々にご迷惑にならないように、バス停指導を行います。生徒たちには、正しいバスマナーでの利用を呼びかけています。