Kのつぶやき

2021年9月13日

体育祭の予行を行いました。体育祭の種目も当初より大幅に縮減し、三密を避けて行える種目のみ実施します。今できることを最大限に活かして、素晴らしい体育祭にしてほしいと願います。頑張れ!南高生!

 

2021年9月10日

まん延防止等重点措置が12日までとなり、13日から部活動が再開されます。現在、大会等を控えた部活動は練習をしていますが、それ以外の部は練習ができません。8月の中旬から活動を停止していますので、概ね1ケ月余り練習をしていません。活動が再開されても、感染症対策を徹底し、無理のない活動から始め、ケガ等に十分に注意することが必要です。

 

2021年9月9日

夏休みに活躍した生徒たちを称える懸垂幕ができあがりました。中でも、ライフル射撃部が男子ビームライフル団体で、見事日本一に輝きました。これから、新人体育大会などの大会が開催されます。それぞれが目標達成を目指して、頑張ってほしいと願います。

 

2021年9月8日

昨日のことになりますが、D棟付近の斜面の除草作業を行いました。こちらは、A棟斜面とは違い、植え込みがあり、傾斜も急ですので、なかなか難しいものがありました。残す所は、グラウンド周辺の除草となりました。

 

2021年9月7日

来週から情熱館の外壁工事が始まります。約半年間に及ぶ工事になります。そのために、グランド側のソテツを撤去することになりました。学而館の裏側から情熱館側への車の移動を可能にするためです。

 

2021年9月6日

先週からA棟周りの除草作業を行っています。平地は何とかなるものの、斜面はしんどいものがあります。何とか全てを刈り取ることができました。刈り取った跡を見ると満足感が出てきます。この満足感から、次も頑張ろうと意欲が出てきます。次は、D棟周りに取りかかります。

 

2021年9月3日

県内の新型コロナウィルス感染症の陽性者数が余り減少していないようです。当初は9月5日を目処の緊急事態宣言でしたが、国からのまん延防止等重点措置が12日まで発令されました。1日でも早く感染者数が減少し、緊急事態宣言が解かれることを願います。一人一人が、感染症対策を徹底し、不要不急の外出をしないことです。

 

 

2021年9月2日

高校野球の試合と「受験」というコラム記事がありました。それは、「先行逃げ切り」「油断せずに、常に攻めの姿勢で」「基礎の徹底」「圧倒的な数の練習」「好機には最大限の努力」などが共通することです。白球を追う高校球児の姿は感動的で美しい。机の前で鉛筆を必死に走らせている受験生の姿も同じく美しい。

「努力の上に、花が咲く」頑張れ!59回生!

 

2021年9月1日

今日から2学期が始まりました。但し、まん延防止等重点措置のため、学年ごとの時差登校でのスタートになりました。新型コロナウィルス感染症対策を踏まえての教育活動となり、体育祭や文化祭も延期となりました。それぞれが知恵を出し合い、工夫しての行事を目指します。

 

2021年8月31日

今日で8月が終わります。この夏は、大雨が降り続き、全国各地で大きな災害が発生しました。その後は、猛暑が続く日々となりました。一説によると、地球温暖化が原因での気象変化ではないかと言われています。また、新型コロナウィルス感染症も第5波となり、感染拡大が収まりません。感染症対策を徹底して、予防するしかありません。

 

 

2021年8月30日

創立60周年記念スローガン及びシンボルマークを入れたボタンダウンポロシャツを作成しました。記念事業を啓発する意味も兼ねています。1枚1,500円にて販売いたしますので、購入を希望する方は、購買部にある申込書と代金を添えて、注文してください。サイズはS~2XLまでとカラーバリエーションも豊富です。

 

2021年8月27日

ALTのジュエル先生が帰国の途につかれました。南高では5年間の勤務で、英語の授業はもとより、SSHの課題研究における英訳など、生徒たちのために尽力されました。本当にありがとうございました。また、後任のALTは、赴任されることは決まっていますが、コロナウィルス感染症の影響で、いつになるのか、わかりません。一日も早く南高に来られることを望みます。

2021年8月26日

国からまん延防止等重点措置の適用を受け、重点措置区域として、長崎市、佐世保市が対象区域になりました。そして、県独自の緊急事態宣言も9月12日まで延長されました。これから、分散登校や時差登校の準備を進め、9月に予定していた行事なども検討していきます。1日でも早く、新型コロナウィルス感染症の拡大が収まることを願います。

 

2021年8月25日

昨年の鹿児島国体に続き、三重国体も中止の判断が下されています。最終的な決定は、明日だそうです。昨年は、国体の予選であるブロック大会も中止されましたが、今年はブロック大会が開催され、代表権を獲得した競技もありました。昨日まで、全国高校総体が開催され、本県高校生が活躍しました。次は、国体だと予選を突破して、本国体に参加する選手たちは、準備していたと思います。高校スポーツに携わるものとして、何とも言えない心境です。

 

2021年8月24日

台風の影響かもしれませんが、強い風が吹く1日でした。先週、県独自の緊急事態宣言が発令され、部活動の禁止などの教育活動が制限をされています。感染症の拡大が収まり、諸活動が再開されることが臨まれます。 「守ろう 命  防ぐぞ コロナ」

 

2021年8月23日

ここ数日は、雨も余り降らない日が続いています。そのような中、午後から除草作業を行いました。雨と夏の日差しで、いつもより雑草が伸びるのが早いように感じます。これから、頑張って除草作業を続けていきます。

 

2021年8月20日

昨日、県独自の緊急事態宣言が発令された。9月6日までの2週間余りは、感染拡大防止徹底期間とされ、部活動の停止など、コロナウィルス感染症対策を最大限に行い、感染を防ぐことを第一に行動する必要があります。不要不急の外出や三密を避けての生活様式に徹することが求められます。

 

2021年8月19日

今日から2学期が始まりました。開始式の校長訓辞を紹介いたします。

この夏は1年遅れての東京オリンピックが開催され、日本選手が大いに活躍し、特に、10代の若い選手がメダルを獲得するなど、我々に大きな感動を与えてくれました。その後、梅雨を思わせるように前線が日本列島に停滞し、各地で大雨をもたらし、河川の氾濫や土砂崩れなどの大きな災害が起きていますので、皆さんも十分に気をつけてください。また、コロナウィルス感染症も第5波となり、県内でも陽性者数が増加し、いくつかの学校では、クラスターが発生しました。このように、異常気象やコロナなど、我々の生活を脅かす夏でしたが、南高に嬉しい知らせも届きました。先ほど、表彰伝達を行いましたが、全国高等学校ライフル射撃選手権大会において、男子ビームライフル団体で、3年の平君、2年の中川君、1年の森君が、見事、日本一となりました。我々の仲間から、日本一が出たことは、非常に、嬉しく、誇らしく思います。

さて、今日から2学期が始まります。1学期の終業式の「目的を持った行動をする」「命を大切にする」ということを覚えていますか。先生方からは、この夏休みには、大きな事故もなく、皆さんが無事に過ごせたと聞いていますので、安心しました。

さて、新型コロナウィルス感染症の収束が見えない状況です。特に、ここ数日は、感染者数も大幅に増え、クラスターも発生しており、ここから2週間程度を感染拡大防止徹底期間として、感染拡大を防ぐことを徹底することになりました。感染を防ぐには、対策をしっかりすること、つまり、「密閉、密集、密接」の三密を避け、マスク着用、手洗い・うがいなどを徹底することです。感染力が非常に強い「デルタ株」の発生により、一人一人が予防対策を怠らないことが求められます。これから、体育祭や文化祭などの行事も、コロナウィルス感染症に絶対に感染しないことが大前提ですので、それぞれが、十分な対策をとって行動してほしいと願います。

3年生 いよいよ進路決定の時期を迎えます。自分の目指す進路実現に向けて、努力を惜しまないでほしい。この夏に行った学習合宿や補習のことを思い出して、「やれば、できる。必ず、できる」と自分を信じて、頑張ってください。1・2年生 それぞれの目標は、ありますか。目標を明確にし、2学期の目標、1月の目標、1週間の目標、1日の目標と細かく分けて、行動をしてください。一つ一つを達成することで、目標は達成できます。1日、1日の積み重ねが大切です。

最後になりますが、受験勉強などの学習、新人大会などの部活動、体育祭や文化祭などの行事は、皆さんを大きく成長させるものです。一つ一つに対して、「 見る目 ・ 聞く耳 ・ 響く心 」をもって取り組み、やりがい、達成感から自己肯定感を高め、「実り多い2学期」にしてほしいと願います。

 

2021年8月9日

本日は登校日で、平和学習とビブリオバトル決勝を行いました。平和学習は、三密を避けるために、各教室でパワーポイントの資料を見ながら、放送による説明を聞きました。ビブリオバトルは、学年ごとに体育館に別れて、発表者の意見を聴き、投票を行いました。

 速報

令和3年度第59回全国高等学校ライフル射撃選手権大会

ビームライフル競技  男子団体 優勝 長崎南高校

 

 

 

 

2021年8月5日

3年生が学習合宿を終えて、学校へ戻ってきました。1日11時間の学習を行い、それぞれが目的を持って取り組んだと思います。この経験を活かして、進路実現を叶えてください。頑張れ!59回生!